笑える邦画ランキング【2020年最新リサーチ】…翔んで埼玉、テルマエ・ロマエ、決算!忠臣蔵、エイプリルフールズなどランクイン - Yahoo! JAPAN

Yahoo! JAPAN

笑える邦画ランキング【2020年最新リサーチ】…翔んで埼玉、テルマエ・ロマエ、決算!忠臣蔵、エイプリルフールズなどランクイン

ランキングー!

笑える名作邦画ランキング【2020年最新リサーチ】

邦画/洋画のコメディを見ていると、それぞれの「笑いのツボ」になっているところにビミョーな違いがあると思ったりしませんか?文化の違いなどから感情移入できるポイントも変わるので、邦画/洋画ぞれぞれの楽しみ方がありますよね。私たちの心をうまくくすぐって笑わせてくれるコメディは、邦画にも大充実。今回は、そんな「笑える名作邦画」を大調査しました。なんだかさっぱりしないこともあったりして、そんなときは楽しい映画でも見ましょうね。ランキング、ぜひご覧ください!
1位に輝いたのは…!

【笑える名作邦画ランキング【2020年最新リサーチ】】

第1位 テルマエ・ロマエ(2012)
第2位 翔んで埼玉(2019)
第3位 決算!忠臣蔵(2019)
第4位 超高速!参勤交代(2014)
第5位 エイプリルフールズ(2015)
(6位~20位は『ランキングー!』サイトに掲載中)


お風呂って日本人のツボなんですね!第1位はテルマエ・ロマエ(2012)!

<投票者のコメント>
「平たい顔族、という名前がおもろいから」
「並んだ濃い顔を見ただけで笑ってしまうから」
「大規模なロケで最高のキャスト!このコメディは日本の代表作!」

古代ローマの浴場と日本のお風呂がつながってしまうコメディ。古代ローマ人の役を濃いめ顔の俳優さんでキャスティングしたところがまず楽しい。阿部寛さん、北村一輝さん、市村正親さん、宍戸開さん…、ローマ人にも似た人がいそうですもんね。古代ローマから日本の銭湯にタイムスリップしてきては、その特長をローマの浴場設計にもフィードバックしていくところもなんだか楽しい。お風呂好きの日本人が「笑える邦画」の1位に選んだのは、お風呂の映画でした!2012年(平成24年)公開。


一線を超えれば笑いに昇華!第2位は翔んで埼玉(2019)!

<投票者のコメント>
「あれだけ自虐的な内容で徹底的に笑いを貫いたのはお見事でした」
「突拍子もないストーリーだけど配役がぴったりハマってた」
「ディスりがすごいwおもしろい」

わりとがっつりめの埼玉ディス映画です。関東エリアにおける地域マウンティングをかなりあからさまに描いているわけですが、過剰とも言えるぐらいにデフォルメされちゃってますので、嫌味がなく完全に笑いに昇華されちゃってます。だってGACKTさんが高校生役ですよ、デフォルメの極致といった風情でこの映画の毒気をコメディに置き換えてくれています!2019年(平成31年)公開。

お金の工面は立派なコメディを生みます!第3位は決算!忠臣蔵(2019)!

<投票者のコメント>
「忠臣蔵も見方によっては大笑い出来ます」
「めちゃくちゃ面白かった〜!お金がガンガン減っていく笑」
「お金が減るにつれて披露される役者の顔芸に笑えたし、意外に泣けた」

忠臣蔵といえば吉良邸への討ち入りですが、討ち入りするにしてもお金かかる…、しかも結構な大金が必要…、やっぱり討ち入り止める…?、といったようなことになってきて現場は大変!っていうお話。これまでの忠臣蔵にはなかった、お金の側面で見た忠臣蔵、その視点がまず面白いですよね。大石内蔵助を演じた堤真一さんと、勘定方を演じた岡村隆史さんの息ぴったりのお芝居がより楽しい映画に仕上げてくれています。2019年(令和元年)公開。


4位は超高速!参勤交代(2014)、5位はエイプリルフールズ(2015)が続く結果となりました。

以上、10~30代の男女(性別回答しないを含む)3740名が選んだ「笑える名作邦画ランキング【2020年最新リサーチ】」でした。6位から20位には他にもウォーターボーイズ(2001)や、記憶にございません!(2019)などがランクイン!

6位以下のランキング結果もぜひご覧ください!

調査方法:10~30代の男女(性別回答しないを含む)3740人を対象に、株式会社CMサイトが行ったインターネットリサーチ結果を集計。

【関連記事】

おすすめの記事