Yahoo! JAPAN

放送10周年を迎えたアニメ「SKET DANCE」がアニメ専門チャンネル『アニメタイムズ』で独占先行配信スタート!

WebNewtype

TVアニメ「SKET DANCE」メインビジュアル/(C)篠原健太/集英社・開盟学園生活支援部・テレビ東京

エイベックス・ピクチャーズ、講談社、集英社、小学館ら14社からなるアニメタイムズ社は、Amazonが運営するPrime Videoチャンネル内のアニメ専門チャンネル『アニメタイムズ』で、TVアニメ「SKET DANCE(スケット・ダンス)」の独占先行配信をスタートしました。

本日10月15日より第1話から第25話が配信されており、11月15日(月)12時より第26話~第51話、12月15日(水)12時より第52話~第77話が配信されます。また、配信開始にあわせてキャストの吉野裕行さんが10年ぶりに主人公・ボッスンの声でナレーションを担当した最新CM動画が10月下旬より公開されると発表されました。

TVアニメ「SKET DANCE」は2011年から12年にかけてテレビ東京系で全77話が放送されました。篠原健太さんによる原作コミックは2007年から13年にかけて連載され、累計発行部数は1400万部を突破しています。

今年で放送10周年をむかえた「SKET DANCE」は、12月24日(金)に全78話(本編77話+コミックス29巻同梱版の映像1話)を収録したBlu-ray BOXがリリースされます。

「アニメタイムズ」は、Amazonが運営するPrime Video チャンネル内で月額437円(税込)でサービスを展開中です。公式Twitter(@AnimeTimes_Ch)では、ボッスン役・吉野裕行さん、ヒメコ役・白石涼子さん、スイッチ役・杉田智和さん3名の寄せ書きサインが当たるフォロー&リツイートキャンペーンが近日開催予定です。

おすすめの記事