Yahoo! JAPAN

メイン・副菜・スープでトマト缶を使い切り! アスリート妻が教える絶品レシピ

ARNE

ARNE

~もっと福岡を、好きになる~
「あーね!」って言いたくなる情報を福岡から毎日発信中!

こんにちは。アスリートフードマイスター2級の資格を持つ大戸千絵です。

今回は、「トマト缶」を使うレシピをご紹介します!

缶や紙パックに入っている「トマト」って、開けてみると意外とたっぷり入っていて、残ってしまうことありませんか? ちゃんと使い切れていますか?

今回のレシピは、メイン、副菜、スープでトマト缶を使い切れて、なおかつビタミン、ミネラル、たんぱく質がたっぷり摂れますよ。

【メイン】鯖の洋風トマト煮込み

画像:大戸千絵

【材料】(2人分)
塩サバ(できれば骨抜き)・・・2枚
エリンギ・・・1本
アスパラ・・・3本(太いものであれば1~2本)
にんにく・・・1かけ
料理酒・・・大さじ2
みりん・・・大さじ2
醤油・・・大さじ2
コンソメ・・・5g程度
トマト缶・・・150ml
オリーブオイル・・・大さじ2

画像:大戸千絵

<作り方>

(1)フライパンにオリーブオイルを引き、スライスしたにんにくを入れて熱する。香りがたったら、鯖を皮目のほうから入れて焼き、焼き目がついたらひっくり返す。

(2)(1)にエリンギとアスパラを入れ、焼き目をつける。

(3)料理酒、みりん、醤油、コンソメ、トマト缶を順に入れて、5分程弱火で煮込んで完成!

【副菜】鶏レバーのトマト煮

画像:大戸千絵

【材料】(2人分)
トマト缶・・・100ml
鶏レバー・・・150g前後
生姜・・・1かけ
にんにく・・・1かけ
オリーブオイル・・・大さじ1
鶏がらスープの素(またはコンソメ)・・・小さじ2
塩コショウ・・・少々
牛乳・・・200ml
水・・・100ml

画像:大戸千絵

<作り方>

(1)鶏レバーをハツ(心臓、丸っぽい部分)とレバーに切り分ける。余分な脂肪(白い塊)を包丁で取り除き、血の塊は水で流す。レバー部分は食べやすい大きさに切る。

(2)(1)を牛乳と水に漬け込み、10分くらい置く。

画像:大戸千絵

(3)フライパンににオリーブオイルを引き、スライスしたにんにくと生姜を入れて熱し、(2)の鶏レバーを取り出してソテーする。

(4)さっと油をなじませたら、塩コショウをしてトマト缶を加える。

(5)弱火にして、鶏がらスープの素を入れ蓋をして2~3分煮込みレバーに火が通れば完成!

トマトソースの味見をして、薄く感じたら塩コショウで味を調えてください。

【スープ】チキン豆スープ

画像:大戸千絵

【材料】(2人分)
トマト缶・・・150ml
水・・・・200ml
料理酒・・・大さじ2
ミックスビーンズ・・・1袋
鶏ささみ・・・3枚程度
ローリエ(なくてもOK)・・・1枚
にんにく・・・1かけ
塩コショウ・・・少々
コンソメ・・・5g程度
オリーブオイル・・・適量

画像:大戸千絵

<作り方>

(1)鍋にオリーブオイルを引き、みじん切りにしたにんにくを入れて熱する。香りがたったら、食べやすい大きさに切って塩コショウを軽く振ったささみをソテーする。

(2)ささみの色がほんのり変わったら、ミックスビーンズを入れて軽くソテーし、油を全体に絡める。

(3)料理酒を加えて軽く混ぜ、トマト缶、コンソメ、水、ローリエも投入する。

(4)弱火にして蓋をし、5~6分煮込めば完成!

味見をして塩加減を調整してくださいね。

余ってしまいがちなトマト缶の使い切りレシピをご紹介しました。ぜひ作ってみてください!(文/大戸千絵)
※この記事は公開時点での情報です。

【関連記事】

おすすめの記事