Yahoo! JAPAN

お子さんの食育にも!グリコのお菓子を身近に感じる工場見学 『グリコピア神戸』工場見学 参加者募集中 神戸市西区

Kiss

『グリコピア神戸』(神戸市西区)では、工場見学の参加者を募集しています。要事前予約。現在、電話またはインターネットにて予約受付中です。入館料無料、一部有料体験コーナーは休止中。(※2022年7月1日現在)

同館は、江崎グリコの創業者・江崎利一の「食べることと遊ぶことは子どもの2大天職である」という企業哲学のもと、子ども達がお菓子や食文化について楽しく学ぶ施設として1988年に開館。30周年を迎えた2018年に大幅リニューアルし、家族で体験し学べる展示や映像を加えたユニークな見学施設として生まれ変わりました。

エントランスには高さ3mの巨大ポッキーがお出迎え


工場見学ではアテンダントガイドのもと、100年近くにわたるグリコの歴史やお菓子の製造工程を見学できます。原料の混合から製造・包装まで、約100mの生産ラインをガラス越しに見ることができる「ポッキーファクトリー」「プリッツファクトリー」は、おなじみのお菓子をより身近に感じることができ幅広い世代の方に人気だそう。

デジタルスクリーンを通してゲーム感覚でオリジナルのお菓子を作ることができる「デジタルスクリーン」のコーナーは家族の思い出作りにぴったり。「グリコピアショップ」ではお菓子やオリジナルグッズなど、お土産にお勧めの商品が並びます。

担当者は「お菓子を作る楽しさ、食べる喜びを認識いただける機会になればと願っております。グリコと一緒にわくわく楽しい笑顔の時間をぜひお過ごしください」とコメントしています。

〈記者のひとこと〉
見どころは“歴代おまけ”がズラリと並ぶ展示コーナー。年代別に分かれており、「自分が持っていたおもちゃはあるかな〜?」と探すのもお楽しみのひとつ。子どもの頃熱心におまけを集めていた筆者も遊びに行ってみようと思います!

場所
グリコピア神戸
(神戸市西区高塚台7丁目1)

入館時間
9:30〜16:30

入館料
無料

休館日
毎週金曜日(不定期)、お盆休み、年末年始、工場メンテナンス日
※7月の休館日:1日(金)、8日(金)、15日(金)、23日(土)、24日(日)、29日(金)

TEL
078-991-3693
(※受付時間 : 開館日の9:30~16:30)

【関連記事】

おすすめの記事