Yahoo! JAPAN

トリック・オア・トリート、原点回帰のハッピー・メタルな6th『CREEPY SYMPHONIES』

YOUNG

TRICK OR TREAT - CREEPY SYMPHONIES

伊産5人組(シンガーはトワイライト・フォースにも在籍)による、レア音源含むコンピ盤『THE UNLOCKED SONGS』(’21年)に続くオリジナル作6枚目。『聖闘士星矢』テーマの前作『THE LEGEND OF THE XⅡ SAINTS』(’20年)とは異なり、今回はトータル・アルバムに非ず。のっけから“元々はハロウィンのトリビュート・バンド”という原点に戻ったかの演出が飛び出し、ラストに『魔界伝説ヒーマンの闘い』モチーフの12分に迫る大作はあるものの、初期より標榜してきた“ハッピー・メタル”傾向が色濃い。実は技巧派なギター・チームの、ツイン・ハーモニーを効果的に使ったメロディックなセンスにも要注目!

【文】奥村裕司

アーティスト名:TRICK OR TREAT/トリック・オア・トリート
アルバム名:CREEPY SYMPHONIES/クリーピー・シンフォニーズ
CD | ワードレコーズ | 2022年4月29日発売

(この記事はヤング・ギター2022年6月号に初掲載されたものです)

【関連記事】

おすすめの記事