Yahoo! JAPAN

港北消防署 連続無火災を表彰 大倉山連合町会〈横浜市港北区〉

タウンニュース

(左から)秋本会長、飯山前会長、鵜澤区長

港北消防署(吉田崇署長)は4月22日、港北区役所で「連続無火災表彰」を実施。大倉山地区連合町会(秋本健一会長)が港北区長表彰を受けた。

これは、世帯数や無火災の日数に応じてその功績を称えるもの。区内では、昨年2月に綱島地区連合自治会が、今年3月に高田町連合町内会と菊名地区連合町内会が表彰を受けている。

大倉山地区連合町会は、昨年3月7日からの1年間、連続無火災を達成。当日は、秋本会長と3月まで会長を務めた飯山精三前会長が来庁し、「市民防災の日」港北区推進委員会委員長を務める鵜澤聡明区長から表彰を受けた。

同署担当者は、「数字を一日でも伸ばしてほしい。火災警報器の設置など対策を怠らないで」と火の用心を訴えた。

【関連記事】

おすすめの記事