Yahoo! JAPAN

舞台『ヒプノシスマイク』第5弾上演決定!ヒプステ初の「過去編」はTDD編

エンタステージ

舞台『ヒプノシスマイク』第5弾上演決定!ヒプステ初の「過去編」はTDDの物語

本日、『ヒプノシスマイク -Division Rap Battle-』Rule the tage -Battle of Pride-にて、次回公演『ヒプノシスマイク -Division Rap Battle-』Rule the Stage -track.5-の開催が発表された。舞台第5弾では、ヒプステ初の「過去編」として伝説のチーム“The Dirty Dawg”の物語を展開する。

『ヒプノシスマイク -Division Rap Battle-』Rule the Stageは、キングレコード EVIL LINE RECORDSが手掛ける音楽原作キャラクターラッププロジェクト「ヒプノシスマイク -Division Rap Battle-」(通称:ヒプマイ)の舞台化作品。2019年11月に初演となるtrack.1 を上演以降、track.2~4と公演を重ね、今年8月には初のライブ公演「-Battle of Pride-」を開催した。

“The Dirty Dawg”は、イケブクロ・ディビジョン“Buster Bros!!!“、ヨコハマ・ディビジョン“MAD TRIGGER CREW“、シブヤ・ディビジョン“Fling Posse”、シンジュク・ディビジョン“麻天狼”のリーダー4人がかつて結成していた伝説のチーム。山田一郎、碧棺左馬刻、飴村乱数、神宮寺寂雷らが登場する予定で、キャストほかの情報は後日発表されるとのこと。

『ヒプノシスマイク -Division Rap Battle-』Rule the Stage -track.5-は、2022年1月から2 月にかけて大阪・東京で上演予定。


 

『ヒプノシスマイク -Division Rap Battle-』Rule the Stage -track.5-


公演情報

上演^スケジュール

2022年1~2月 大阪・東京

スタッフ・キャスト

【原作】EVIL LINE RECORDS
【演出】植木豪
【脚本】亀田真二郎

【出演】
“The Dirty Dawg”
(山田一郎、碧棺左馬刻、飴村乱数、神宮寺寂雷)

ほか

【公式サイト】https://hypnosismic-stage.com/
【公式Twitter】

@hm_rtstage

(C) 『ヒプノシスマイク -Division Rap Battle-』Rule the Stage 製作委員会


【関連記事】

おすすめの記事