Yahoo! JAPAN

美里橋サークル 「平和を考えて」 児童とヒマワリで交流〈横浜市都筑区〉

タウンニュース

メンバーから説明を受ける児童たち

美里橋周辺で美化活動を行う美里橋サークル(近藤記一会長)は22日、山田小学校の3年生78人と一緒に児童の通学路である準工フラワーロード(東山田4丁目付近)沿いにヒマワリを植えた。

この取組は、ロシアによる侵攻が続くウクライナの国花であるヒマワリを植えることで、子どもたちが平和について考えるきっかけづくりを行おうというもの。冒頭、近藤会長から今回ヒマワリを植える理由が伝えられている間、児童たちは皆真剣な表情で耳を傾けていた。

今後も近隣小学校の児童や、町内会の会員たちと一緒に植え付けを行っていき、8月には合計2000本のヒマワリが開花する見込みだという。近藤会長は「満開になった時、自分が植えた花を探してほしい。そしてウクライナや平和について少しでも考えるきっかけにしてほしい」と語った。

【関連記事】

おすすめの記事