Yahoo! JAPAN

メルヘンな絶景!春だけの"ピンク色のカーペット"広がる「ひがしもこと芝桜公園」【大空町】

SASARU

北海道の桜も終盤になってきました。木々にも新緑の葉っぱがつき、春らしさと同時に初夏を感じるこの季節。今時期にしか楽しむことができない、もう一つの桜があります。小さなかわいらしいお花で、地面をピンク色に染める「芝桜」です。

「どこかの庭先で見かけたことがあるな」と思われるくらい、とても見慣れたお花ですよね。そんな身近な芝桜を、まるで絵の中に入り込んだような、メルヘンな世界観で楽しめる場所があるんです。

今回は、春の北海道を楽しむのに外せないスポット「ひがしもこと芝桜公園」をご紹介します。

大人も子供も楽しめる全面ピンクの絶景公園 

「ひがしもこと芝桜公園」は、網走郡大空町の広さ10万平方メートル(東京ドーム約2個分)の広大な公園です。5月頃になると、ピンクや白、紫色の芝桜が一面に広がり息をのむ美しさになります。

「ここの公園のアピールポイントは、公園の真ん中に立てば大パノラマで芝桜を見渡せること」と、公園の管理者は話されていました。傾斜面と平地に芝桜が広がっているので、前後左右ピンクの芝桜に囲まれた、すてきな写真がたくさん撮れるのがポイントだそうです。

大きな公園の敷地には、子供から大人まで楽しめるアトラクションや施設があります。

園内は傾斜や階段が多いため、お年寄りや公園全体をゆったりと楽しみたい方には遊覧車がおすすめ。また、芝桜に囲まれながらゴーカートや釣り堀、キャンプ、なんと温泉まで楽しめるんです!

芝桜の道を上っていくと現れる「山津見神社」は、ピンクの鳥居がかわいいと撮影スポットとしても人気。商売繁盛や良縁、安産、旅の無事故を願える神など、十の神々が信仰される神社なんです。

神社でパワーチャージして振り返ってみると、そこには見晴らしの良い展望台があります。丘の上から公園中の芝桜を一望できる絶景ポイントです!

美しさの維持には自然の厳しさと戦う影の努力 

「ひがしもこと芝桜公園」の始まりは昭和52年。
地元大空町(旧東藻琴村)出身の農家中鉢末吉さんが、一つかみの株からたった一人で芝桜の丘を作り上げてきたそうです。その芝桜の美しさを今も絶やさず、多くの人たちに楽しんでもらうために、公園管理スタッフは日々奮闘しています。

「大きな問題は、毎日の草取りと天敵コガネムシ、天候。自然を相手にするのは厳しい」と管理スタッフの方は言っていました。
10万平方メートルもある公園の草取りは、気が遠くなりそうですね。コガネムシは芝桜の中に卵を産み、その幼虫が根を食べ枯らしてしまうそうです。

天候は特に重大な問題。去年の猛暑と干ばつの影響で、今年は花の咲きがあまり良くないとのこと。「今年は干ばつが起きないことを祈りたい」と言っていました。

さまざまな問題が起こるので、定期的に新しい苗に植え替える必要もあります。広大で美しい芝桜公園の維持には、昔の人たちから受け継がれるスタッフの皆さんの影の努力があるのです。その努力を知ってから公園を歩くと、とても感慨深い!

歩き疲れたら足湯と芝桜ソフトクリーム 

芝桜を楽しみながら坂道の多い園内を歩き回ると、だんだん疲れてきますよね。疲れた体を癒やしてくれるものが園内にはあるんです!

疲れた足をほぐしてくれる無料の足湯は、芝桜を眺めながら入ることができます。始めは少し熱めですが、つかっているとちょうど良く、眺めもすばらしいのでずっと入っていたくなります!

疲れが癒やされて小腹が空いてきたら、園内の売店をチェック。各店舗で軽食や「芝桜ソフトクリーム」というご当地ソフトクリームを販売しています。疲れた体には甘いものですよね!

筆者は「大空フーズ」の芝桜ソフトクリーム (350円 税込)をいただきました。ピンク色のソフトにお花の形のメレンゲクッキーがトッピングされ、かわいさが倍増!ほんのり桜味でクリーミーなソフトクリームでした。

写真撮影が止まらない!美しい風景を見に来てみては? 

園内にはインスタ映え撮影スポットもいくつか用意されています。春にしか見られないピンク色のカーペット、どこを写真に収めても絵になるので撮影の手が止まりません!

現在「第38回ひがしもこと芝桜まつり」が開催中で、6月5日(日)まで行われています。週末にはイベントもありますので、ご家族やお友達とぜひ足を運んでみてはいかがですか?

ひがしもこと芝桜公園
住所:北海道網走郡大空町東藻琴末広393
開園時間:午前8時〜午後5時
入園料:
大人(中学生以上)500円(団体10名様以上400円)
子供(小学生)250円(団体10名様以上200円)
電話番号:0152-66-3111
駐車場:あり
公式HP:https://shibazakura.net/

(上記の情報は記事作成時点のものです。最新の情報は施設にお問い合わせください)

【関連記事】

おすすめの記事