Yahoo! JAPAN

「スマホの空き箱」ただ取っておくのは損!知って得する“賢い活用術3選”

saita

「スマホの空き箱」ただ取っておくのは損!今すぐ使いたくなる活用方法3選

スマホが入っている空き箱を、いつか使うかもしれないと捨てられずにとっている方もいるのではないでしょうか。実はこんなものを入れるのに便利なんです。今回はスマホの空き箱の活用方法をご紹介します。

スマホの空き箱をしまっているだけではもったいない

stock.adobe.com

新品のスマホが入っていた箱を皆さんどうしていますか? 今度使うかもしれないからと、目的もなくしまっているのではないでしょうか。筆者も使っていないスマホの箱も含めて、空き箱が家の中にいくつかありました。
そんなスマホの空き箱を活用できないかと思っていたところ、ママ友から「スマホの箱は強度があるから小物を入れるにはピッタリだよ」と教えてもらったので、実際に活用してみました。

スマホの空き箱の内側を整える

今回使う空き箱はこちらです。

スマホの空き箱には、細かい仕切りがたくさんついています。まずはその仕切りのうち、使うものと使わないものを精査していきます。

分解していき、シンプルにこちらの2つと蓋のみを残しました。
この2つの箱を組み合わせると、このような形になります。

現在使っているスマホの箱を活用する場合には、説明書は大切に保管しておいてくださいね。

【活用方法1】メイク道具入れ

スマホが入っていた空き箱は、箱の作りがしっかりしています。今回はその中にメイク道具を入れてみました。

細かいメイク道具を箱の中に入れ、蓋をしめれば、すっきりと収納することができます。ドレッサーの前などにメイク道具が見える形であると乱雑に見えてしまいますが、箱の中に収納するだけでスッキリとした印象になります。

【活用方法2】清潔セット入れ

爪切りや体温計、綿棒など、さっと使いたい清潔セットをまとめて収納するにも便利です。

【活用方法3】ピックやつまようじ入れ

スマホの空き箱はキッチンでも活用することができます。バラバラになりがちなつまようじやピックなどをまとめて入れておけば便利。

リビングからキッチンまでさまざまな場所で使用可能

しっかりとした作りのスマホの箱は、強度も強いのでいろいろな場所で使うことができます。仕切りもあるので、細かいものを分類して収納できますよ。
またもともと使っていない箱を使うため、汚れてしまったら惜しみなく捨てることもできます。

便利なのが、持ち運ぶ際にこのまま持っていくことができるところ。細かいものを旅行に持っていく際には便利です。
空き箱をただしまっておくのはもったいない! これらの活用方法を参考に、ぜひ取り出して使ってみて下さいね。

悠美/いしかわ観光特使&輪島観光サポーター

【関連記事】

おすすめの記事