Yahoo! JAPAN

薬を使わないで血圧を下げよう!薬剤師が教える「降圧薬と同じ効果の食材」とは?【1週間で勝手に血圧が下がっていく体になるすごい方法】

ラブすぽ

薬を使わないで血圧を下げよう!薬剤師が教える「降圧薬と同じ効果の食材」とは?【1週間で勝手に血圧が下がっていく体になるすごい方法】

自然の降圧薬はスーパーで買う

読者のなかで「薬を減らしたい」「いずれは薬を卒業したい」という方は、降圧薬と同じ成分をもつ食材を食生活に取り入れてみてはいかがですか。製薬の原点は自然素材がもつ有効成分からつくること。ですから食品が薬の代わりになるのは当然のことなのです。紹介するのは一例ですが、スーパーやコンビニなどで買えるものばかり。副作用の心配がなく、安全で安心なのも利点です。

まず紹介するのは「お酢」。酢の主成分である酢酸には、血圧を上げるホルモンを穏やかに抑制する働きがあります。これは多用される降圧薬の「ARB」と同じ作用で、1日に大さじ1杯のお酢を飲むだけでも効果が期待できます。クエン酸を含むレモンやグレープフルーツ、梅干しも同じ効能をもつので、上手に活用してください。

次は血管拡張作用のある「カルシウム拮抗薬」に代わるショウガです。ショウガを加熱するとジンゲロールという成分がショウガオールに変化。この成分が血管を広げて血圧降下を助けます。豚肉の生姜焼き、魚の煮物やスープなどに使ってみては。

3つ目の「利尿薬」はコーヒーや紅茶、緑茶で代用できます。コーヒーや緑茶、紅茶に含まれるカフェインには、優れた利尿効果が認められているからです。食後に緑茶やコーヒーを飲む習慣のある方は、何気なく実践していることがすでに高血圧対策になっています。

『1週間で勝手に血圧が下がっていく体になるすごい方法』はこんな人におすすめ!

・薬を使わずに血圧を下げる方法を知りたい!
・血圧を下げる生活習慣を知りたい!
・健康的な食事方法を知りたい!

以上の方には大変おすすめな一冊です!

加藤式降圧プログラム

「血圧の薬は一生飲み続けないといけないのかな……」「薬を飲み続けているけど、副作用が心配だな」このような悩みや不安を抱えながら、漠然と病院通いをしている人も多いのではないでしょうか。

そんなみなさんにまずお伝えしたいのは、ほとんどの場合、薬に頼らずに血圧を下げることは可能だということです。なぜなら、多くの人にとって高血圧は、加齢や運動不足からくる、筋肉や血管、心肺機能の衰えが引き金となって起こっているからです。そのため、生活習慣を少し改善するだけで、実は血圧は簡単に下げられるのです。

本書の著者・加藤先生はこれまで高血圧に悩む方を対象に、薬に頼らずに血圧を下げるメソッドを紹介してきました。メソッドを実践した方々からは、「何をやっても下がらなかった血圧が本当に下がった」「薬を卒業することができた」といった嬉しい声を多数いただいています。この記事では実際に何をすべきなのか、紹介します。

高血圧の根本原因は積み重ねてきた日常の習慣にあります。まずは加藤式降圧プログラムを1週間実践し、薬に頼らずに血圧を下げる体づくりへの第一歩を始めましょう。

加藤式降圧ストレッチで酸素供給量を上げる
猫背姿勢などで浅くなった呼吸をストレッチで改善し、肺にたくさんの空気を効率よく取り込みます。脳への酸素供給量が増えるため、心臓の負担が軽減され血圧が下がります。

高血圧に効くツボ「合谷」を押す
ツボを刺激することで体の異変が脳に伝わり、血圧を最も正常な状態へ戻します。いつでもどこでも押せるので、血圧が上がりやすい時間帯やストレスを感じたときなどにおすすめ。

加藤式呼吸法でメンタルを整える
ツボ「関元」を意識した呼吸法で乱れた自律神経を整え、跳ね上がった血圧を安定させます。特にストレスが原因で引き起こされるメンタル高血圧に対して効果的。

たんぱく質を毎食摂る
筋肉をはじめ、血管や血液、血圧をコントロールするホルモンなど、体は主にたんぱく質からつくられています。適切な血圧を保つため、良質なたんぱく源である卵、牛乳、豚肉を積極的に摂りましょう。

本書では、血圧を下げるための様々なメソッドを多数掲載してます!気になる方はぜひ手に取ってご覧ください!

出典:『1週間で勝手に血圧が下がっていく体になるすごい方法』

【関連記事】

おすすめの記事

新着記事

  1. 『ザ・ソプラノズ』ジェームズ・ガンドルフィーニが見せた“親子愛”

    海外ドラマNAVI
  2. リーグ戦再開!セ首位・広島は床田寛樹が先発、勝てばハーラートップタイ8勝目 対する中日は「防御率0.56」髙橋宏斗

    SPAIA
  3. 【球磨郡水上村】週末のみの営業!わざわざ出かけて行きたい!「ログカフェ 市房の風」で心と身体を癒されてきました。

    肥後ジャーナル
  4. 「私の会社の前を朝から晩までうろつく汗だくの男性。『ちょっとおかしい』と感じて...」(千葉県・60代女性)

    Jタウンネット
  5. 【柏崎市・かしわざきセントラルビーチ】目の前は海!最高のロケーションで爽快キャンプやバーベキューを楽しめます

    日刊にいがたWEBタウン情報
  6. 7月15日(月祝)開催|小学生向け【おんがくミュージアム】と、0歳からコンサートデビュー【スカイパーティー】同日開催!@J:COM浦安音楽ホール

    浦安に住みたい!Web
  7. 『不安な気持ちになりやすい犬』の特徴3選 心配性なワンコがよくする仕草や行動まで

    わんちゃんホンポ
  8. 猫の『トイレの失敗』が増えた?原因として考えられる病気5選

    ねこちゃんホンポ
  9. 神戸の絶景ど真ん中!ビアガーデン使いも◎ 神戸ポートタワーの『PORT TERRACE(ポートテラス)』でフリードリンクも楽しめる特製コースが登場 神戸市

    Kiss PRESS
  10. あの「木彫りの熊」がアイスに?!パフェ専門店が作るちょっとレトロ気分のもなかアイス

    おとりよせネット