Yahoo! JAPAN

すき家の「お好み牛玉丼 広島Mix」がぶち美味い!ボリューム満点でB級グルメ感たっぷり

おたくま経済新聞

すき家の「お好み牛玉丼 広島Mix」がぶち美味い

 牛丼チェーン店の「すき家」は、9月9日から「お好み牛玉丼」(並盛:税込520円/大盛:650円)と、焼きそばを合わせて広島のお好み焼き風にアレンジした「お好み牛玉丼 広島Mix」(並盛:税込680円/大盛:810円)を販売。 お好み牛玉丼……?牛丼の上にお好み焼きが乗っているのでしょうか?確認するために食べてきました。

 すき家によると、お好み牛玉丼 広島Mixは「広島のお好み焼きの味を再現したボリューム満点な商品」とのこと。「ボリューム満点」という言葉に、ワクワクしながらお店に向かった筆者。店内に入ると、壁やテーブルには、「お好み牛玉丼 広島Mix」のポスターやチラシが貼られていて、食べたい気持ちが高まります。

 さっそく店員さんに「お好み牛玉丼 広島Mix」(大盛)を注文。少しして運ばれてきたのが、大きなすり鉢のような器に、牛丼が盛られ、その上にカットされたキャベツと焼きそば、さらにキムチが乗り、フライドオニオンが振りかけられていました。どうやら、お好み焼きが乗っているわけではないようですが、その光景はまるで山のよう……。すき家が「ボリューム満点」と言うだけのことはありますね。

 それでは、別皿で運ばれてきたかつお節と青のりを振りかけて、生卵を山のてっぺんに落とし、いただきます!生卵に箸を入れると、黄身が山の頂上から溢れてくるようで、美味しそう!

 一口食べてみると、牛丼にキムチの酸味が加わり、フライドオニオンの食感が良いアクセントになっていて、美味い!お好みソースとスパイスがほのかに香る焼きそばとの相性もバツグン!これは手が止まりませんね。いくらでも胃の中に入っていきます。

 B級グルメ感がたまらない「お好み牛玉丼 広島Mix」。今回もあっという間に完食。ごちそうさまでした!ただ、お好み焼きの生地は入ってなく、筆者が最初に想像していたような「牛丼の上にお好み焼きが乗っている」わけではないので、お好み焼き定食を丼で再現しているのかな?とイメージした人は、少し違う印象になるかもしれません。でも、これはこれで美味しいのでオススメです。

(取材・撮影:佐藤圭亮)

【関連記事】

おすすめの記事